閉じる
シミを気にする女性

シミを薄くするトレチノインの効果とは

トレチノインは美肌成分と一緒に利用することによってシミを薄くして最終的に消すことが可能であるということで近頃注目を集めるようになった成分です。
効果は主にお肌の細胞が生まれかわるターンオーバーの働きを促進させることになります。

トレチノインが配合されたジェルなどを塗ることによってターンオーバーの働きを相当速めることが可能になるのでメラニンを身体の外側に排出してシミをスピーディーに治療することが可能であるという理由で人気です。

皮膚科の病院などでは漂白作用のある成分も一緒に配合された外用薬を処方するのが一般的になります。
トレチノインがお肌のターンオーバーの働きを促す効果によって、シミをお肌の表面にまで押し上げて漂白作用がある成分の働きでシミの色を抜いていくのです。
シミに非常に効果的な成分なためシミを速く消したいという場合は皮膚科の病院で処方してもらうのが適しています。

トレチノインはお肌のコラーゲンを生成する働きを促してくれる効果がある数少ない成分です。
コラーゲンが生成する働きが促されることによってお肌にハリを与えてシワを減らし、更にヒアルロン酸が分泌される量も増えるため潤いのある美肌に導いてくれます。

小ジワを解消してみずみずしくハリがある美肌にしてくれるだけでなく古くなった角質を取り除いて年齢を重ねるたびに衰えていくターンオーバーの働きを復活させて表皮が再生していく働きを促すのです。
皮がむけやすい状態になっていてヒリヒリすることがあるため保湿ケアを充分に行うことが大切になってきます。
長い期間に亘って根気良く治療を継続することによって深く刻まれていたシワを消すのにも効果を得られるのです。

ニキビは異常に毛穴にある角質層が厚みを増し皮脂がたくさん分泌されることによって発生してしまいます。
トレチノインは必要以上に皮脂が分泌される働きを抑えて厚くなってしまった角質層を剥がし取る働きがあるためニキビにも非常に効果的です。
使い続けることによって赤いニキビの跡を目立たなくすることもできます。

トレチノイン酸は日本未認可!その理由は?

トレチノイン酸は美容外科や皮膚科の病院で治療するのに使われる成分です。
日本では、お肌に対する刺激が強過ぎるのでお医者さんの処方なしで販売することが未認可となっています。
間違った使い方をすると皮膚の組織が剥がれてしまい赤くなってしまったり腫れしまったりすることがあるのです。

トレチノイン酸が配合されているジェルを塗るとピーリング効果によって皮が剥けて薄い状態になっています。
そのような状態で晒されているため水分を上手に維持させることができずに乾燥しやすくなっているのです。
お肌をケアしておかないとどんどん乾燥してしまい痒くなり引っ掻くとただれることがあります。

またトレチノインを使っていると紫外線がお肌に影響を受けやすくなるのでメラニン色素が過剰に生成されかえってシミが多くなってしまうこともあり未認可となっているのです。

トレチノイン酸は日本では未認可となっているので日本の国内では通販などで手に入れることは不可能になります。
そして外国で売っているトレチノイン酸が配合されている製品を日本国内に持ち帰って売ることもできません。
日本国内でトレチノイン酸が配合されている製品を販売していることが発覚すれば薬事法に違反しているという理由で逮捕されてしまいます。

このような理由で日本のネット通販ショップではトレチノイン酸が配合されている製品は取り扱われていません。
トレチノイン酸をお医者さんの処方なしで手に入れるためには個人輸入という方法があります。
実は未認可の製品などであっても個人が自分自身で使うために外国から輸入することについては認められています。

個人輸入というと外国で開設された英語で掲載されたサイトにアクセスして購入しなければならないと思っている人は少なくありません。
しかし医薬品の個人輸入代行を承っている日本語で掲載されているサイトはすでに開設されていてネット通販ショップと変わらない感覚で取引できるようになっています。

月間記事
ページ上部へ戻る